« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月 1日 (金)

課長・ギターヒーロー化計画(挫折編)

最近社用で外出する時も
春男さんがサングラスの奥からこちらを見ているような気がしてまう

腹痛純です。皆様いかがお過ごしですか?

びゅーちふる商会は今日も平常運転
のどかな毎日です。

少し前の話になりますが、

夏に入った頃

びゅーちのワンマンのリハーサルにに挑むにあたり

僕にはある野望がありました。

それは

課長・腹痛純・ギターヒーロー化計画!!

我々びゅーちふるずは運が良い事に
素晴らしいミュージシャン、アーティストと共演させていただける機会が沢山あります。

そこで前々から思っていた事なのですが、

うーんギタリストってカッコいいなぁ・・・。

と・・・。

なんと言うかギターを持った姿がサマになると言うか、
ちょっとした動きがカッコいいと言うか・・・。

前々から僕もあんな風になりたいなぁ・・・と思っていたわけです。

そこで、

演奏の真似は出来ないが、カッコだけでも真似してみよう!

と思った訳です。

何はなくてもまずカッコから・・・。

ルックス重視

そこで、あるリハーサルでびゅーちふるずの
信頼できるメンバーのみんなに聞いてみました。

僕   「ギターってさ、どう構えるとカッコいいかな?

いたり 「あたし的には右側に構えてる感じが好きかな

僕   「メモメモφ(゚Д゚ )フムフム…ギターは右に・・・と

僕   「あ、あとストラップ(ギターを肩から釣る紐のことです)
     の長さはやっぱり長いほうがカッコいいよね?

と、ストラップを伸ばして低く構えてみた所・・・。

チョメ吉「うーん・・・もう少し短いほうがいいかな・・・。

僕    「あ、そう?

いたり 「もう少し短いほうが良くない?

僕    「そ・・そうかな?

蔵之介 「個人的にはもう少し短いほうが好みですね・・・

僕    「こうかな・・・?

チョメ吉 「いっそのこと1番短くしてみたらいいんじゃないですかね?

僕    「ええええっ!?

チョメ吉 「まぁまぁ、試しに

僕    「う・・うん・・

と・・・これ以上短くなりませんって所までストラップを短くし、
サンボマスターかバタやんの如く
ギターが胸の前くらいに来るように構えてみたところ・・・。

一同  「それだっ!カッコいいいいいー!

僕    「嘘だろーーーっ

僕    「あのさ、僕はさギターヒーローになりたいんだよ、カッコよくさ・・・

一同   「うんうん、それが一番かっこいいからそれがいいじゃん

僕    「えええええ・・・ぶ、部・長・・・。

部長   「うん、私もそれがかっこいいと思うよ(* ̄ー ̄*)

僕    「うーーーむ、部長がそう言うならそうなのか・・・。

チョメ吉 「まぁとにかく課長はギター低くしない方がいいですよ

僕    「そうなのか・・・
と言う事でしばらくみんなを信じてそのまま何曲か演奏してみたのですが
あまりのやりづらさに挫折・・・。

やはり何事も普段と違うことをしようとすると何処かに無理が生じるものですよね。

と言う事で物の20分足らずで
あえなくギターヒーロー化計画は頓挫したのでありました・・・。

果てしないギターヒーローへの道・・・。

頑張れ腹痛純!

負けるな腹痛純!(戦隊物風に)

まずはギターは右側に猫背禁止

この辺からやって行こうと思っていたのですが、

結局本番ではいつもどおり弾いてしまいましたね・・・。

まぁ・・・ヒーローとはなろうとしてなるものではないのだな・・・。

と最近気が付いたのですけどね・・・・(^-^;

何事も普段通り、自然体が1番のようです。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »