« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月15日 (木)

びゅーちってどんなジャンルなの?

普段バンドなんかやってますと

取引先や知り合いの方から
「どんな音楽やってるの?」

と聞かれることが多いです。

そういう時は僕の場合あまり迷うことなく

「歌謡曲ですねぇ」

と答えることにしています。

僕の場合は歌謡曲と言うと昭和から90年代あたりまでのイメージなのですが
日本の音楽で言うと
演歌はもとより、ブルース、ジャズ、ファンク、ロックと
あらゆる西洋の音楽、テクノロジーをどんどん取り入れて
実験を繰り返し、あらゆるジャンルを飲み込んだものと言うイメージがあって

ある意味で「多国籍軍」と言うか、
ノンジャンルな感じ、と言うイメージなんです。

それが一番出てたのがあの当時のアイドルのアルバムだったように思います。

なんか変だな?と当時思っていた曲も今思えば
JAZZがやりたかっったんだろうなぁと思えたり、

だから歌謡曲って言うのは僕の中では
かなり身近でとてつもなく高い壁のように思っております。

びゅーちの音楽もそういう風になっていけば良いなと思います。

失敗を恐れず、何でも取り入れる姿勢を今後も続けて行きたいですね。

でもたまにライブハウスとかで
「ロックてのはさぁ」と酔っ払って自分のロック論を強要して来る人が居ると
めんどくさいので

「そんな事言われても俺たちはパンクだぜ?誰かの真似なんかしないのさ」
と言う事に決めています。

まぁこれもあながち間違ってないかな、とも思い
割と気に入ってるフレーズだったりします。

|

2009年1月14日 (水)

広辞苑?

広辞苑?
昨日はびゅーちふるず
今年初のリハーサルの日でした。

病欠者二名をのぞくと
ほぼ日曜の鍋パーティーの時のメンバーでしたが、

今年の初練習は去年の暮れに選出された新曲のサウンドメイクをじっくりと、

とは言えまだ次回に披露するかは未定ですが、
なかなか充実した練習ができました。

まぁ…千本ノックとも言うんですけどね。

なかなか良い感じに仕上がりそうです。

さてそんな練習の後、

春男さんから「はい」
と言って渡されたのがこれ。

そうですね、辞書ですね。
なんだ!?これやるから新曲に歌詞付けろって事か?
総理大臣程漢字の読み間違いは無いはず…。

この日誌での誤字脱字に対する無言の突っ込むかっ!?

などと0.7秒間で答えを求めて脳みそフル回転。

しかしさにあらず、
「岡村ちゃん大事典」でした。CD8枚+DVD2枚の文字通りのBOXセット。

聖子SUITEに続く春男コレクション第二弾です。

桜君も色々借りてるようですが
1番不思議なのは春男さんはこんなでっかい物を沢山持ってて一体何処に収納してるんですかね?

ということで早速ipodに移して今日から愛聴、

なんせ80曲ですからね…。
今日から岡村靖幸漬けです。

|

2009年1月 7日 (水)

鵺とは・・・。

トラツグミの事だよね、
かなり古い文献にも鵺は出てきて

昔は不吉なものとされていたらしい。
泣き声が寂しげと言うか怪しい感じなのだとか、

今ではトラツグミが鵺だと言うのが定説のよう。

トラツグミは鵺鳥とも呼ばれるらしい。

「全日本お化けなんかないさ同盟」
会員の課長・腹痛純でした。

|

2009年1月 3日 (土)

転がる石に苔は生えない

みなさん、新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

本日は1月3日、
ご存知な方もいらっしゃるとは思いますが今日は
我々びゅーちふるずの結成記念日、
バンドとしては本当の意味での新しい年の幕開けです。

ラッキー7の7周年、
思えばずいぶん長く続いております。

これもいつも応援してくださる皆様、
メンバーやスタッフのみんなのおかげです。

僕が入ってからだと恐らく6年位になるかと思いますが

この間も振り返ってみると数え切れないほどの出来事がありました。

普通では経験出来ないだろう嬉しい事もあれば

もう駄目かもしれないと思うことも何度もありましたが

1度もその歩みを止めることなく前へ、少しでも、1歩でも前へと

足を動かし続けた時間が積み重なっての7年目を迎える事が出来るのを

本当にうれしく思います。

時が移り、メンバーチェンジを繰り返しながらも
相変わらず自分たちから見ても「よくもここまで・・・」と思うような
濃いぃメンバー達とこれからも6秒フラットで走るつもりでいます。

僕が思うにびゅーちふるずが本当に面白くなるのはこれからじゃないか?
と思うのです。

そういう意味でも個人的にはワクワクしている年の初めでございます。

今年も皆様とたくさんの笑顔で向き合えるような年に出来たらいいなと思っています。

今年もびゅーちふるずをよろしくお願いします。

以上、
下ネタと被り物だけはやってはいけない。
と個人的には思っている。

 びゅーちふる商会 営業一課・課長 腹痛純でした。

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »