« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

今年一年の感謝の気持ちを込めて

昨日、吉祥寺Planet.Kにて行われた
「Kichijoji Planet K COUNT DOWN2008
~LIVE STAR'S CAMP 年末Special~」

にお越しくださいましたみなさま、
スタッフおよび関係者のみなさま、

本当にありがとうございました。

そして、今年も一年、我々びゅーちふるずを見守ってくださった全ての皆様に
感謝したいと思います。

本当にありがとうございました。

そして、

来年もよろしくお願いいたします。

びゅーちふるずとしては本当に色々な事があった1年でした。

喜怒哀楽の全てをまんべんなく濃密に体感した1年だったように思います。

今日になっても今年を振り返ったりはしていないのですが、

兎に角、色々あったけどなんだかしみじみと

「楽しかったなぁ・・・」

と思っているのです。

来年も皆様と共に楽しいひと時を過ごせるように

立ち止まることなく前へ進んで行きたいと思っていますので、

どうか皆様、

来年のびゅーちふるずにもご期待ください。

そして見守ってください。

さて、昨日のリサイタル。

いかがでしたでしょうか?

びゅーちふるずとしては初の変則的な編成
(まさかやくよさんが大掃除とは思わなかったです・・・。
 掃除に関しては命を掛けるような所があるやくよさんを
 会社から連れ出す事ができませんでした・・・。
 女性はこうと決めたら頑として動かないときがありますからねぇ・・・。
 日取りの設定が悪かったと思うしかありますまい。)

でしたが楽しんで頂けたでしょうか?

4管編成でブラス隊も特別仕様でした。

そしてリサイタルデビュー者も2名

OLダンサーの「ムギ・フミエ」ちゃん。
なんか前からやってるような気がしていたのですが、
リサイタルと言う公の場で登場したのは昨日が初めてでした。

そして、総務部・部長「井矢志 マス夫」(イヤシ・マスオ)
練習2日でステージに上がるという離れ業をやってのけてくれました。
本人的には自信があったのか、何も考えてなかったのか、
本番前のサウンドチェックの時から普通にバンドに溶け込み、
なんだか前から一緒にやっているような感じでしたね。
最初としては最高の点数が付けられるステージだったと思います。
これからの可能性を考えるととっても「(o ̄ー ̄o) ムフフ(o ̄ー ̄o) ムフフ」と
個人的にはにやけてしまう僕なのでした。
しかし、我が社は手前みそですが、「人材豊富だなぁ・・・」と改めて思います。
マス夫部長もアレで意外とキャラが濃いぃですからね。

役職付はびゅーちふるずの場合、
「居なくなる」と言うジンクスがあるのですが、
それを覆せるか?マス夫部長!

あ、僕もか・・・。

と、とにかく、来年はこの二人も入れて、もちろんやくよさんも一緒に
みんなでやって行きたいと思います。

08年の僕の掲げたいびゅーちふるずの合言葉は
「チームワーク」
と言う事でまいりたいと思っております。

あ、それから昨日来て下さった皆様にお願いがあります。

昨日のリサイタルで皆様にお配りするはずだったアンケートが
早い時間で全てなくなってしまったようで
少し遅めに会場にいらした皆様には配れなかった事が解りました。

それ故に、アンケートの回収が殆どできず、
「何は無くても今回のアンケートが大事」と思っていた
僕達としては本当に残念で仕方なく、
昨日の忘年会を兼ねた打ち上げでも
僕と桜君はず~っとアンケートが・・・と言っておりました。

この年末年始でお忙しいとは思いますが、

もし、もし時間がございましたら昨日の感想などを掲示板に書いていただけると
非常にうれしいです。
毎回アンケートを参考に次のステージを考えていく我々としては
特に色んな意味で特別だった昨日のステージが皆様にどう見えたのかを
非常に気にしております。

もしお時間がありましたら是非にもよろしくお願いします。

さぁ、もうすぐ今年も終わりですね。

そしてまた新たな一年が始まります。

皆様にとって来年が素敵な1年でありますように。

そしてできるだけ多くの皆様とできるだけ長くすごせる1年になるように、
僕たちもがんばって行きます。

本年中は皆様に大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

それではみなさま。

「よいおとしをっ!」

|

2007年12月28日 (金)

新ベーシスト

桜君のブログにもありますが
とりあえず、30日のベーシストは決定しました。

桜君は大喜びみたいですけどね。

僕としてはいささか・・・と言うかかなり不安ですねぇ・・・。

いや、賛同したのは確かなのですが。

だって3日前に飲みに行って勧誘して練習すると言っても実質二日ですから・・・。

そんなんで上手く行くもんですかねぇ・・・。

部長も何年ぶりにベース弾くんだか知りませんけど、

学生時代と言ってましたから・・・。

下手すれば何十年ぶりとかって単位ではないかと・・・。

なんせ、「ベースまだ家にあったかなぁ・・・物置帰ったら探してみますね」

って言ってましたからね・・・。

ましてやびゅーちふるずの全体リハーサルはすでに終了しており

バンドと合わせるのは

サウンドチェックが当日あるとはいえ、

ほとんどぶっつけ本番ですからねぇ・・・・。

ベース無しでの本番も考えていた僕としては

「居ないよりは良いかな?」

という気持ちと

「居れば良いってもんじゃないだろう。」

と言う気持ちで非常に不安でございます。

本人はやる気満々のようでしたが、

なんと言うか・・・頼りないんですよねぇ・・・・。

なんせ、部長がベースやっていた事を僕自身すっかり忘れていましたし、
人選から外れていたわけですからねぇ・・・。

(━_━)ゝウーム

"o(-_-;*) ウゥム…

"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

どうなることやら・・・。

とにかく今日明日の2日間でアフター5は総務部に営業一課で乗り込んで
部長を混ぜてミーティング&猛特訓する予定ではいます。

ただねぇ・・・

部署は違うとはいえ・・・。

部長じゃないですか・・・・。

正直・・・。

やりずらいんですよねぇ・・・。

いえ、

当日は時間とお金を使ってわざわざ皆さんが見に来てくれる訳ですから頑張ります!

死ぬ気で頑張ります!

死なば諸共で頑張ります!!(意味不明)

と、言うわけで30日はどうなるのか、

風雲急を告げる

この年末。

ホントしゃれにならない

いや、

ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ

な、

びゅーちふるずの今年のラスト・ハッスルをどうか皆様お楽しみに!!




本当に不安だよ~~

おかーさ~ん

犬は吠えるがキャラバンは進む・・・。


やるなら今しかねぇ!

|

2007年12月26日 (水)

クリスマス会その2

皆様、クリスマスイヴ、そしてクリスマスはいかがお過ごしでしたか?

私はおうちで番茶をすすると言うこの上ないクリスマスイヴの過ごし方ができて
大変満足しております。

さて、一夜明けた本日25日クリスマスは
びゅーちふるずの年末に向けての最後のリハーサルでした。

え?ベース?

まぁベースなんて居なくたって何とかなるもんです。
いやいや絶対ならない

まぁその辺は本番をお楽しみに。

それはさておき、

いやそれはそれで最も重要ではありましたし、しっかりやりましたよ。

それはちゃんとやったと言うことで置いておいて、

本日はびゅーちふるずとしてはバンドのメンバーだけのちょっとした
イベントがありました。

そう、今日はクリスマス。

全国の少年少女は朝からサンタさんのプレゼントで一喜一憂した事でしょう。

そこで。

だ。

我々びゅーちふるずもプレゼントを贈りあおうと言う企画。

「びゅーちのハッスル・サンタ。プレゼント交換会」
が執り行われました。

まぁ御多分に漏れず桜君の発案なのですが、

何年もびゅーちふるずをやってきての初の試み。

僕が思うに今年の桜君のイヴの過ごし方が思うようじゃなく、何かそれ風なイベントをやりたかっただけなのではないかと思うのですが・・・。)

そんなもので大の大人が喜ぶものなのか?

本当にやるの?と言いつつも誰一人忘れることなくプレゼントを用意してくるあたり、

さすが、お祭り大好きのメンバーだけのことはあります。

びゅーちふるずの面目躍如という所。

プレゼントの上限は1000円までと言う可愛い設定ではありますが、

40手前から18歳まで居るバンドのメンバーとしては適正か?

ルールはめいめい持ち寄ったものを一度一つ所へ提出。

それを再び無作為に全員が一つずつプレゼントを持って輪になります。

そこでBGMスタート。
(私腹痛純制作のクリスマスソングのカラオケ)

桜君に今日までに作っておくように言われてました。

まぁびゅーちふるずは仕込み命ですからねぇ・・・。

僕も意地に掛けて頑張りました。(ってそんな大した物では無いですが・・・。)

そのBGM似合わせてみんな手に持ったプレゼントを回して行く訳です。

それで途中でBGMが止まると。

いわいる椅子取りゲーム方式ですな。

と言う訳で各自漏れることなくプレゼントが行き渡るのでありました。

僕はなんだか凄い物を貰ってしまいました。

ちなみに僕のプレゼントは紆余曲折はあった物の麦君の手に落ち着きました。

やってみて驚いたのは

「意外と盛り上がる」

事・・・。

僕自身も結構面白かったです。

BGMは誰もが知ってるクリスマスの童謡だったのですが、

始まると意外にもみんなで歌ったりして。

こんな事するのは小学校以来だとか言いながら意外と盛り上がるんです。

これはお勧めかもしれません。

普段乗り悪そうな人とか、取っ付きにくい上司がいるとか、
そう言う人達も輪に入れてやってみると意外と少しは打ち解けられるかもしれませんよ。

物自体は多分なんでも良いんだと思います。
たいして役に立たないようなもの、
(僕は個人的にはそういうのが面白いかな?と思う性質ですが・・・。)

愚にもつかないものが意外と会話の種になるものです。

そんな感じでなんだかんだとちょっといい感じになったびゅーちのリハーサルでした。

さぁ次は本番。

気合入れて07年のラストハッスルに挑みたいと思います。

ボヤッとしてるとあっという間に終わるので皆様も是非とも気合入れて見てくださいね。

でも、そこで

(・x・ ).o0○「あぁ、この人たちがプレゼント交換しあって喜んでた大人達ね」

って想像すると笑えるかもしれません。

|

2007年12月23日 (日)

クリスマス会

本日は東京は葛飾、柴又の老舗の料亭
「川甚」さんにて行われた
「ロータリークラブクリスマス会&忘年会」

に我々びゅーちふるずは参加させていただいてきました。

今回はカラオケリサイタルと言うことで

参加メンバーは僕と桜君、麦君の3名での参加です。
会場となった川甚さんはなんと創業100年以上を誇り、

夏目漱石や谷崎潤一郎の小説にもその名が登場すると言う
老舗中の老舗、

場所も帝釈天と矢切の渡しにちょうど挟まれるような場所にあり、

聞くところによるといざ食事をするならばお一人様の金額がものすごい事になるんだそうです。

まさか、僕の人生の中で「料亭」等と言う場所に足を踏み込む事があるとは思いませんでした・・・。

プライベートでは今後もなさそうですが、

イベント等に参加すると演奏前にはお弁当が出る時があり、
いつもおいしくいただき、それもまた楽しみの一つなのですが、
そこは川甚さん一味違います。

今回のお弁当は・・・。







Σ( ̄□ ̄)9☆(((≪*☆*ドーーーン!!*☆*≫)))☆
Image0087












キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

メンバー一同大興奮のうなぎでございます。

うーむこれで精を付けてがんばれと言うメッセージだと言う風に勝手に受け取り

闘志を燃やしながらモグモグと食べる事に一生懸命な我々びゅーちふるずは庶民でございます。

いや~今回はお弁当が出るとは思っていなかっただけに
うれしい誤算でした。


クリスマス会の方は
絵本の朗読や、

マジシャンのNANAさん(てじな~にゃ、の少年達と同じ事務所の方です)

ハローケイスケさん(吉本興業)

達が盛り上げ、クリスマスプレゼントの抽選会等もあり、

ロータリークラブの皆様はお酒やお食事でテンションも最高潮。

そして我々びゅーちふるずはトリを取らせていただきましたが。

お客様も大いに盛り上がってくれましたし、
皆様暖かい笑顔で手拍子してくださって、本当に僕達も
楽しんでできました。

リサイタル中盤ではサンタさんの飛び入りもあり。
(本当に)打ち合わせなしのぶっつけ本番でダンスの最後決めポーズも
ビシッと決まり、まさに「奇跡」のコラボレーションでした。

クリスマスには奇跡が起こるなんて言いますが、
やっぱりクリスマスの象徴とも言えるサンタさんを見方に付けると
違いますね。
びゅーちに奇跡が起こったとすればあれが本当に奇跡だと思います。

そんなこんなで初めは不安だった会も終わってみれば
「良いクリスマス会だったなぁ」
と思えるものでした。

恐らく我々を初めて見る方も多かったと思いますが、
皆様笑顔で迎えてくれましたし、

下町でやるといつも思うのですが、
みなさん本当に暖かいのです。
特に親密に長く言葉を交わすことは無いのですが、

お客さんの醸し出す雰囲気が
「暖かく迎えてもらえてる」
と言う確信に似た気分にさせて貰えるのです。

だから我々も一足早いクリスマスプレゼントを貰った様な、
満足した気分で会を終えられて本当に良かったです。

この場をお借りして今日のイベントに呼んでくれた皆様、
スタッフならびに関係者の皆様、

そして見てくださった全ての人に感謝したいと思います。

本当にありがとうございました!!









さて・・・。






話は変わりますが。







皆様、「料亭」と聞けばどんな事をイメージしますか?






僕の場合政治家とか大企業のお偉いさんとかの密談、密会の場・・・。
と言うイメージがあります。
なんとなく怪しい大人の会話が交わされていそうな・・・。
僕らみたいな庶民は入れないですからねぇ・・・。
そう言う謎めいた妄想が沸くと言う物です。

それは我々びゅーちふるずが出番を待っている時に起こりました。



僕は本番前に、とトイレに行き、すっきりした気分で楽屋でもある
料亭の一室へと戻って行くと中から何やら話し声が、
「何だろ?」と見てみると・・・・。

















Image0088













麦君「桜先生、私をOLダンサーズとして今後も使って下さい

桜君「うーん、でも君、その覚悟、本当にあるわけ?

麦君「はい、もちろんです!できればOLダンサーズの星になりたく思ってる位です!   で、お金持ちになって弟達を大学まで通わせてあげたいんですっ!

桜君「まぁ、そこまで言うんなら君の出方一つで考えてあげない事も無いけどね

麦君「本当ですかっ!

桜君「まぁ、このびゅーちふるずのピンクの貴公子、桜チョメ吉が言えば課長なんて    一コロで何とでもなるからね、このわたくしがごねたらびゅーちがどうなるか課    長だって解るだろうしね。
   だからわたくしとしては君の誠意が見たいんだよね~誠意が。
   だからその辺よろりんこよ、麦ちゃん

こ・・・これはなんとダークな・・・談合か?いやいや、これはお客様には公開できない
裏びゅーち、裏チョメ吉、裏麦君ではないかぁぁぁぁぁ!!
と言うことで話が進む前に部屋に戻る僕。

麦君がトイレにたった隙を見計らって







Image0089












僕 「桜君、君ねえ・・・。誰が何が一コロだって?o( ̄ ^  ̄ o)

桜君「(*゜0゜)ハッ!!す・・す・・す・・すみません・・・(゜_゜i)

僕 「大体何かい?僕がごねたらびゅーちがどうなるか君は解って居るのかな?

桜君「ハイ課長!課長さまサマです。いつもご苦労様です

僕 「大体こないだの営業報告ありゃなんだね?

桜君「それはそのう・・・

とやっている所で麦君が戻って来たので話は中断。

まったくもう、桜君は暴走する恐れがありますからね。
どこかでタガを締めておかないとどこまでも緩みますからね~。
危ないところでした。


ところが・・・


その後・・・。








Image0090

















麦君「まったくもう!課長!営業一課はどうなってるんですかっ

僕 「ううっ・・・すいません

麦君「営業一課の仕事が遅くて庶務課の私達にも仕事が回ってきて、
   最近みんな毎日残業なんですよ、これって監督責任じゃないんですか?
   残業代出ないんですよ?

僕 「面目ない・・・。

麦君「こう毎日残業じゃ私達庶務課もダンスの練習もできないし、
   そしたらびゅーちふるずもちゃんとできなくなってしまうでしょ。
   そう言う意味でも課長が営業一課をまとめてちゃんとやってください。
   何か私間違った事言ってます?

僕 「おっしゃるとおりです・・・・。

麦君「チョメさんと課長が中心なのは解ってますし二人が大変なのは

   わかりますけど、人でバンドが成り立ってる訳じゃないんですからね!

僕 「ハイ・・・・。すいませんでした・・・。


繰り返される土下座のループ&ループ、それはまるで輪廻、メビウスの輪のように
いつ果てることなく続いていくのでした・・・・。



































と言う、夢を今朝見ました。
やっぱり「老舗の料亭でのリサイタル」

と言うなれない環境でのリサイタルと言うことで
知らず知らずのうちに緊張していたんですかねぇ・・・・。

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »