« さきやま君の反抗期 | トップページ | 本日は晴天なり »

2007年1月27日 (土)

梅田君の花道

さて明日はついに
5周年ワンマン・リサイタルの当日です。
皆さま準備はよろしいですか?
元気な方はハッスルパワーを開放に、
ちょっと最近元気がないなぁと言う方はハッスルパワーを充電に、
是非是非いらしてくださいね。

そして記念すべき5周年をみなさまと向かえることができる事を本当に嬉しく思っています。

我々の方の準備は・・・

あっ、
そうだ・・・

今日の就業後、
桜君と2人で会議室に篭り、
明日のワンマンの最終的なチェックをしていました。
まぁ、社長が隠してるコーナーはもはや手の施しようもないので
社長に責任もってやってもらうと言うことであきらめて
それ以外のチェックと確認をしていたのです。

そこへやってきたのが今回のリサイタルで花道を飾る
梅田聖子君でした・・・。

梅田君「失礼します

桜君 「あ、聖子ちゃ~んお疲れ様。明日は頑張ろうねぇ

僕  「明日はふゅーちゃりんぐ梅田君のコーナーも今桜君と考えてたから頑張って行こうね

梅田君「あ、そのことなんですが・・・・。

桜君 「何?何か心配事でもあるの?

梅田君「あの、わたしぃ・・・・

僕  「何?

梅田君「わたし明日は出ません!

僕  「へ?

桜君 「ええっ!なんで?どうして?

梅田君「内緒。

僕  「出たっ(><)

桜君 「いやいや、聖子ちゃ~ん、もう最後のリハーサルも終わってるしもし本当に出ないんだったら聖子ちゃんの代わりのダンサーを決めなくちゃいけないし、大体理由も無くいきなりそんな事言われても・・・

梅田君「もぅ、2人とも本当に野暮天ねぇ、そんなんだから女の子にもてないのよ

桜君 「え!課長はともかくチョメちゃんはそんな事無いよ。なんてったってアイドルだから

梅田君「そう?その割には給湯室に何も噂らしき物が入ってこないけどねぇ~?

そう、梅田君は我が社の給湯室の主とか番人と言われ、社内に流れる有象無象の噂話の源泉に居ると言う噂のある人なのだ・・・。
その情報収集力はFBIも近所のおばちゃんも真っ青と言う
驚異的な物があり、しばしば会社の方針すら左右する力があると言う・・・。

梅田君「とにかくそう言う事なのでよろしくお願いします。

僕  「待ちたまえ梅田君。本当にそうするにしても正当な理由がないと受け付けられないし、第一他のダンサーの子達になんて説明すればいいのかも解らないじゃないか

桜君 「課長の言う通り。教えてくれないとチョメちゃんがチョメチョメしちゃうゾ!

僕  「君は黙っていたまえ、話がややこしくなる・・・

梅田君「これだから男っていやねぇ・・・だからぁ女の子の・・・。

僕  「え?何だって?

梅田君「           」

僕  「はっきり言ってくれないと解らないじゃないか

梅田君「だからぁ!女の子の日なの!!

僕&桜君「(`ロ´;)

僕  「ま・・・まさか・・・そんな事で?

梅田君「そんな事?まぁ男の人には解らないでしょうけどね、
知ってます?出産する時の女性の痛みを男性が体感したらショックで死ぬって言われてるんですよ?今時どの会社でもこういう時はちゃんと休めるんですよ。


僕&桜君「出産の話はこの際どうでも良い気が・・・

梅田君「でもお客さんにも挨拶したいし、最後のリサイタルだから会場には行きますし、さきやまさんのお手伝いしますよ

僕  「く・・来るなら踊ればいいじゃない?

梅田君「なんか言いました?(;一一)

僕  「いえ・・・

梅田君「とにかくわたしの最初で最後のお願いです。どうかお願いします。
じゃぁそう言う事で!明日頑張りましょうね!お先に失礼します。ランララ~ン♪


と、言うだけ言って梅田君は帰っていつもの笑顔で帰って行ったのでした・・・。

僕  「桜君・・・本気かな?

桜君 「あの様子じゃ本気じゃないですかね・・・

僕  「まずい!桜君庶務課のOLさん達を全員召集!

桜君 「ええ~っみんな帰っちゃってますよ~。うちのOLはみんなベルサッサなんですから~

僕  「ぬぉぉぉどうすればいいんだ~

桜君 「どうしよ~

と・・・言う事でこの前日の大どんでん返しでステージングが振り出しに戻り
一体びゅーちふるずの5周年ワンマンリサイタルはどうなるのか・・・
社長のコーナーは?
CDのジャケットは?
桜君の衣装は?
新曲は?

結果は会場でご確認下さい・・・。


無茶無茶不安です・・・。









 

|

« さきやま君の反抗期 | トップページ | 本日は晴天なり »