« ごあいさつ | トップページ | びゅーちふるず秘密練習 »

2006年5月16日 (火)

芭蕉サミット・リサイタル

先日、5月14日(日)に行われた北千住にての
芭蕉サミット・リサイタル」に
お越し下さいましたみなさま、そして、関係者およびスタッフの皆様、
誠にありがとうございました

桜君の日記にもある通り、この日は「現場対応」、「大きな心で」をテーマに挑んだ
我々びゅーちふるずでありましたが、結果的に大変良いリサイタルになったと思いますし、
北千住の街中で初めてリサイタルがやれて、
どんなバンドなのか?と言う部分を見てくださった皆様には解って貰えたのではないか?
と言う意味でも大切な1日になったと思います。

なんと言っても北千住の西口商店街では
数ヶ月もの間商店街のアーケードの中では我々びゅーちふるずの楽曲たちが
毎日流れていますし、
駅前の大型ビジョンにも我々のビデオクリップが流れたり、
そしてそして何を隠そうびゅーちの最新シングル「365歩のマーチ」は
ここ北千住西口芸能社のプロデュースにより発売されたと言う経緯もあるので
1日でも早く生のびゅーちふるずの演奏をこの町でやりたい、と一同思っていたので
感慨もひときわでございました。

リサイタルの内容は桜君の日記にもあるので省きますが、
彼の言う通りステージがトラックの荷台という大変レア~な環境だったため、
とにかくステージが揺れる・・・。リハーサルでは
「まぁ、こんなもんなら大丈夫かな?」と思っていたのですが
やはり本番になると一同ハッスルパワーも本気全開ですので
揺れが2倍以上になり、マイクは上下だけではなく前後にも揺れに揺れ、
コーラス取りに行くと前歯にマイクのジャブを何発も貰ってしまうという
普通では考えられない状態でした。

あれで車が走ってたらと考えると・・・・
恐ろしいですね・・・。発進や停止するたびにメンバーが一人ずつ居なくなって行ったり・・・
なんて事になりそうで・・・

それも面白いかも知れませんが・・ね(^^)
この日は恐らく初めてだと思いますが、
僕、そして桜君、社長の3人がステージを下りてお客さんの所まで行ったり
久々に客席を時どきプリチーOL'sが走り回ったりと
普段のライブハウスではできないような事もやってみたり、
普段の野外イベントに比べると長い時間で沢山の曲が演奏できたことも良かった点ですね、

とにかく北千住でのイベントでは普段ではありえないレアなびゅーちふるずが見れるので
そんなびゅーちも見たいというマニアックな方にはお勧めの町かもしれません。

そうそう、この日は急遽追加になったリサイタルの告知もありました。
8月にこれまた大御所の方々との共演。と言うことになりそうです。
近々社長トピにもアップされると思うので期待してくださいね。

とにかく無事に終わってホッとしました。

今日はこれから6月に向けてのリハーサルに行ってきます。

|

« ごあいさつ | トップページ | びゅーちふるず秘密練習 »